機内持ち込みは大丈夫?KAYAKの新機能「荷物サイズ測定ツール」でサイズを測ってみよう

投稿:KAYAK Japan
KAYAKの公式ニュースや、旅行の計画がもっと便利になる最新機能についてご紹介します。

出発前に自宅で、機内持込み手荷物が荷物棚に収納可能かどうかをスマホで簡単にチェックできます

航空会社によって手荷物のサイズ規制が異なる中、KAYAKの荷物測定機能「荷物サイズ測定ツール」を使うことで、自宅でスマートフォンを使って簡単に機内持込み手荷物が荷物棚へ収納できるかどうかを知ることができるようになりました。航空会社を問わず、空港到着前に手荷物が座席頭上の荷物棚に格納可能かどうかを確認できる、AR(拡張現実)を使った画期的な旅のスマートツールです。

AR技術を使った完全無料ツールで飛行機へ搭乗時の悩みを解決!

LCC(ローコスト・キャリア)を利用する機会が増えるにつれ、機内持ち込み手荷物だけで気軽にそして格安で旅行に行けるようなった反面、「手荷物はちゃんと座席頭上の荷物棚に収まるだろうか?」、「万が一大きすぎて受託手荷物に変更しなければならず、追加料金が発生したらどうしよう?」と不安に思う旅行者は多いと思います。KAYAKでは今回、その悩みを解決できる機能としてこの最新ツールをリリースいたしました。楽しいARアプリが数多くある中で、旅行者にとっての「実用性」を最優先にデザインされました。今後もユーザーのみなさまの旅行の計画や管理を改善するために、AR、VR(仮想現実)、AI(人工知能)、音声認識など革新的な技術を用いた旅のスマートツールを開発し続けていきますので、どうぞご期待ください!

スマートフォンで手軽に自分の荷物を測定できる時代へ

荷物を測定するには、KAYAK無料アプリ(iOS)の航空券検索ページ下部にあるボタンをクリックして測定ページへ進みます。距離測定のために床をスキャンした後、スマートフォンのカメラを荷物に向けるだけで荷物のサイズを測定することができます。同機能は荷物の正確なサイズを測定し、機内持ち込みの可否を表示してくれるだけでなく、各航空会社の手荷物超過料金も比較可能です。

※現時点で同機能はiOS 11.3以上のデバイスのみの対応です。

KAYAKで航空券を検索

こちらもおすすめ:デスクトップから手軽に旅行先を探検できる無料アプリ「Desktop Escape」

WhatsApp Line