2019 最優秀 エアライン
世界最優秀エアラインランキング2019
次の旅行におすすめの人気航空会社は?次回航空会社のウェブサイトを利用する際には、人気エアラインの証としてKAYAKの最優秀エアラインバッジがあるかチェックしてみることをおすすめします。以下、KAYAKを利用して旅行したユーザーのみなさまによるレビューに基づく最優秀エアラインランキングの発表です。
搭乗手続き部門

搭乗手続き部門

旅のスタートから混沌とした搭乗手続きに巻き込まれては先行きが不安ですよね。最優秀エアライン 搭乗手続き部門に選ばれたアジア太平洋の航空会社ランキングはこちらです。
1
日本航空 (JAL)
88.5%
詳細を見る
2
全日空 (ANA)
88.5%
詳細を見る
3
エバー航空
87.2%
詳細を見る
4
シンガポール航空
87.0%
詳細を見る
5
大韓航空
85.3%
詳細を見る
6
アシアナ航空
84.3%
詳細を見る
7
ニュージーランド航空
83.9%
詳細を見る
8
バンコク・エアウェイズ
83.3%
詳細を見る
9
カンタス航空
80.3%
詳細を見る
10
タイ国際航空
79.9%
詳細を見る

アジア太平洋で第1位:日本航空 (JAL)

2018年に行われた航空会社への評価およびレビューの数と質を基にした結果、「日本航空 (JAL)」がアジア太平洋にて旅行者に常に安定して優れた旅行体験を提供している航空会社として選ばれました。
総合評価
8.7 すばらしい
レビュー4,424件
総合評価
88%
搭乗手続き
89%
快適度
86%
スタッフ
91%
エンターテイメント
86%
機内食
85%
2019 最優秀 エアライン

KAYAKの最優秀エアラインについて

KAYAKのエアライン評価プロセスは、KAYAKを利用する航空会社のお客様のために、各航空会社におけるフライト体験を共有するためのプラットフォームの提供を目指して導入されました。航空会社が「KAYAKが選ぶ最優秀エアライン」に選出されるためには、過去1年間に6.1以上の総合評価のおよび150件以上の新規レビューの投稿を得ている必要があります。今回の最優秀エアラインランキングは、2018年に行われたKAYAKのユーザーによる評価に基づいて決定されます。
選出方法についてさらに詳しく
航空会社の代表の方ですか?
エアラインバッジを申請する