新型コロナウイルスに伴うレンタカーポリシーと最新情報

現在および今後の旅行の変更や計画を検討される場合は、渡航制限やレンタカー会社の変更・キャンセルポリシーに関する最新情報をご確認ください。KAYAKのサイト上に新たに追加された「変更・キャンセル可能」フィルター機能や渡航勧告案内に加えて、現在柔軟なポリシーを提供しているレンタカー会社を一覧にまとめました。
またポリシーの変更に伴い、年齢制限の変更、変更・キャンセルポリシーにも変更が生じている可能性があります。

(注意:ポリシーは状況に応じて随時変更されます。常に最新情報を共有できるよう努めていますが、必ずレンタカー会社に直接ご確認ください。新型コロナウイルスが旅行に与える影響については、厚生労働省外務省世界保健機関 (WHO) の公式サイトをはじめ、お住まいの国・地域の政府や公的機関にて最新情報をご確認ください。)

日本の外務省は2020年6月29日現在、多くの国・地域に対し、感染症危険情報レベルを「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」に引き上げています。

レンタカーのポリシーやキャンセル・変更手数料について

また、多くのレンタカー会社は、車内や営業所内の清掃・消毒作業を強化しています。詳しくは、レンタカー会社の公式サイトをご確認ください。

渡航先での隔離規定または渡航制限の影響を受ける予約の場合:
・現地払い予約:キャンセル料無料
・前払い予約:キャンセル料無料

新型コロナウイルス関連で直接影響を受けない予約の場合:
4月30日以前にレンタルを開始する予約は無料で変更・キャンセル可能です。

5月1日以降にレンタルを開始する予約は、開始日より72時間前までの変更・キャンセルが無料です。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みをご確認いただけます。

事前に料金を支払うことなく、希望の車種クラスを予約できます。

レンタル当日、借り出しの際に支払うプランについては、キャンセル料金が発生しません。

変更やキャンセルはホームページ(www.hertz-japan.com)から可能です。

新型コロナウイルスによる被害の大きい地域では、前払い予約の変更が可能です。

PinterestWhatsApp