Tripsを使い始める

Tripsへようこそ - 自宅、オフィス、外出先からあなたの旅程に簡単にアクセスできるKAYAKの便利な機能です。

  • 予約確認書を自分のメールアドレスから trips@kayak.co.jp に転送するだけで、あなたの旅行プランを作成することができます。
    転送時に利用したメールアドレスでKAYAKアカウントをまだお持ちでない場合は、アカウントが自動で作成され、アカウント承認のためのメールが送付されます。「承認する」をクリックしたら、これで準備完了です。

    旅程を見るには、KAYAKウェブサイトの各ページ右上にある「Trips」をクリックしてください。
    モバイルでは、Tripsはホーム画面、フライトやホテルを含むオプション一覧にあります。

    予約確認書を複数のメールアドレスから転送したい場合は、Trips設定ページの「予約確認書」の項目に「送信者」としてメールアドレスを入力してください。

    Tripsはプロバイダから直接送信されてくる予約確認書には対応していません。予約確認書は自分のメールアドレスから転送する必要があります。

  • スマートフォンをお持ちですか?KAYAKのモバイルアプリをダウンロードすれば、外出先でも自分の旅程にアクセスすることができます。アプリのダウンロードが完了したら、Trips設定ページで携帯電話番号を登録し、フライト運航状況アラートをSMSで受信できるよう設定することをお忘れなく。

    フライト運航状況をお知らせするアラートメールは、KAYAKアカウントに登録済みのメールアドレスに送信されるよう初期設定されています。フライト運航状況アラートは、各旅程ごとに詳細画面で無効にすることができます。フライト運航状況アラートが有効になっている旅程には「有効」のアイコンが表示されます。
    KAYAKから受信することができるアラートは以下のとおりです:24時間前チェックイン・リマインダー、3時間前の定刻出発、フライト遅延/欠航、搭乗ゲートおよびターミナルの変更、乗り継ぎ、定刻到着および手荷物受取所に関する情報。

  • 旅程を共有してみよう。初期設定では旅程はその所有者だけが閲覧できる設定になっています。旅程はリンクを知らされていない限り、他人が検索したりアクセスすることはできません。

    旅行プランを一緒に立てている人や、旅行先の人に自分の旅行プランを知っておいてもらうほうが便利な場合、その人たちに指定した旅程のみアクセスを許可することができます。
    旅程一覧の各旅程名下部にある「この旅程をシェア」をクリックして登録します。旅程を共有する際、閲覧または編集を許可する/許可しないのどちらかを選択できます。2人以上や家族、グループが関わる場合、全員が旅程を編集できるよう許可するには、他の人と共同編集すると設定してください。

    すべての旅程を共有したい場合、Trips設定ページの「今後の旅程を以下のメールアドレスとシェア」の項目に、共有したい人のメールアドレスを追加してください。閲覧または編集を許可する/許可しないのどちらかを決めることができます。

  • カレンダーに旅程を追加してみようTrips設定ページからカレンダーのフィードリンクをコピーします。詳細はカレンダーアプリにリンクを追加するための手順をご確認ください。

Trips FAQs
ご不明な点がございますか?

パスワードを忘れた場合

以下の欄にお持ちのアカウントと連携しているメールアドレスを入力してください。パスワードをリセットするためのリンクをメールでお知らせします。

キャンセル