感性を磨く秋の世界旅行:今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選

投稿:Masaya

今年の秋は待ちに待った人も多いはず。記録的な暑さの夏がようやく去ったら、「芸術の秋」「食欲の秋」とよく形容される感性が磨かれる時期が到来します。感性を磨くなら、やっぱり旅に出て多くを見、聞き、感じるのが一番。このブログではこれまで「今年おすすめの日本の絶景紅葉名所8選」「この秋絶対に訪れたい世界の紅葉名所10選」と続いてご紹介してきましたが、今回は感性を磨く秋の世界旅行におすすめのアート、芸術、音楽、歴史と、知的好奇心を刺激する世界の10都市を、前年比検索数伸び率を元にランキング形式でご紹介します。今最も旬の目的地をチェックして、秋の世界旅行の計画を立てましょう。

10位 ラスベガス、アメリカ

前年比検索数伸び率:34%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選:ラスベガス
ラスベガス、アメリカ 画像提供 ©️ Shutterstock

ネバダ州の砂漠地帯に忽然と姿を現す一大歓楽街、ラスベガス。カジノを主要産業に巨大リゾート都市へと発展したこの街へは、誰でも一度は訪れてみたいはず。でも砂漠気候でもっとも過ごしやすい秋のラスベガスでおすすめなのは周辺に広がる雄大な自然遺産です。定番のグランドキャニオン国立公園はもちろん、レッドロックキャニオン国立保護区、そして映画のロケ地としても有名なフーバーダム近くの「ホワイトロックキャニオントレイル」ではなんと自然露天温泉が楽しめます。ラスベガス周辺の大自然はカジノ街以上にゴージャス。今年の秋は日本の紅葉ではなく、ラスベガスの豪華な自然を眺めながら温泉に浸かってみてはいかが?

ラスベガス行きの格安航空券をチェック ¥87,340~*

ラスベガスのホテルをチェック ¥1,572~**

9位 チェンマイ、タイ

前年比検索数伸び率:35%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選:チェンマイ
チェンマイ、タイ 画像提供 ©️ Shutterstock

タイ北部の山岳地帯にあるチェンマイは「北方のバラ」と呼ばれる古都。現在はタイ第2の都市として知られていますが、もともとラーンナータイ王国の首都として独自の文化を誇った街でもあります。格式の高い仏教寺院「ワット・プラシン」や白い寺院「ワット・ロンクン」などの定番観光スポットに加え、その独特な文化を垣間見れるのが街の中心部にある「ワローロット市場」です。この地方ならではの生鮮食料品、乾物、伝統工芸品が手に入り、近くのチャイナタウンやモン族市場ではさらに多様な品物が店先に並んでいます。チェンマイでの移動は1日50バーツ(約173円)で借りられるレンタサイクルがおすすめ。

チェンマイ行きの格安航空券をチェック ¥38,631〜*

チェンマイのホテルをチェック ¥3,818〜**

8位 デリー、インド

前年比検索数伸び率:42%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選:デリー
デリー、インド

イスラーム、ヒンドゥー、ペルシャ、チベットのそれぞれの文化、そしてイギリス植民地時代の面影を残すインドの古都デリーの街の姿は、まさに文化の多様性を象徴する光景です。オールド・デリーの繁華街チャンドニー・チョウク近くにはインド最大の「モスク「ジャマー・マスジット」が、そしてチベット難民居留区「マジュヌカティラ」にはチベット仏教の寺院、そしてニュー・デリーにはイギリス様式建築が今も多く残っており、この街を歩いているだけで、長い歴史とその中で多様化した文化を体験することができます。一番の見所は世界遺産「レッド・フォート」。ムガール帝国時代の城塞の圧倒的な姿に、「地上の楽園」と称されるのにもきっと納得するでしょう。

ニューデリー行きの格安航空券をチェック ¥34,599〜*

ニューデリーのホテルをチェック ¥780〜**

7位 オーランド、アメリカ

前年比検索数伸び率:43%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選:オーランド
オーランド、アメリカ 画像提供 ©️ Shutterstock

フロリダ州オーランドは「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」や「ユニバーサル・オーランド・リゾート」などの大規模テーマパークから「ケネディ宇宙センターまで」子供心と知的好奇心をくすぐるスポットが満載です。またオーランドは全米屈指の保養地としてもしられており、秋の家族旅行にイチオシ。家族サービスに疲れたら、一番日記のショッピングモール「バインランド」や高級ショップが多く出展する「モール・アット・ミレニア」で買い物天国を味わいましょう。

オーランド行きの格安航空券をチェック ¥95,343〜*

オーランドのホテルをチェック ¥5,106〜**

6位 ケアンズ、オーストラリア

前年比検索数伸び率:47%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選:ケアンズ
ケアンズ、オーストラリア 画像提供 ©️ Shutterstock

日本の秋は南半球では春。オーストラリアの北東に位置するケアンズでは9月から11月の時期が春の乾季にあたり、旅行のベストシーズンです。ケアンズといえば何と言ってもビーチ。この時期のグレートバリアリーフなら、運が良ければサンゴの産卵を見ることができるかもしれません!またケアンズから34km離れた湿潤熱帯地域「キュランダ」は現存する地球最古の熱帯雨林と言われており、太古の昔から変わらない雄大な自然の姿を目の当たりにすることができます。ビーチやジャングルで1日遊んだ後は、ケアンズならではの大自然に囲まれたスパサロンShambhalaで極上の癒しを体験しましょう。

オーストラリア行きの格安航空券をチェック ¥46,267〜*

ケアンズのホテルをチェック ¥1,011〜**

5位 メルボルン、オーストラリア

前年比検索数伸び率:53%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選:メルボルン
メルボルン、オーストラリア 画像提供 ©️ Shutterstock

イギリスの大手経済誌「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が発表した、「世界で最も住みやすい都市ランキング」2017年版で一位に選ばれたのがオーストラリアのメルボルンです。ビクトリア州はゴールドラッシュの起点となりオーストラリアの産業と文化の中心であり、その州都メルボルンは19世紀当時の古い建物が雄大な自然を背景に今も残る風光明媚な町です。また、メルボルンのアートシーンは近年世界的に注目を集めており、多くの若いアーティストで賑っています。セント・パトリック大聖堂や世界遺産「カールトン庭園」などの定番の観光地に加えて外せないのが、メルボルン最古の「サウスメルボルンマーケット」。ファッション、インテリア、グルメまで、メルボルンならではのアーティスティックな市場は地元の人にも人気です。

メルボルン行きの格安航空券をチェック ¥59,628〜*

メルボルンのホテルをチェック ¥1,196〜**

4位 ウィーン、オーストリア

前年比検索数伸び率:54%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選:ウィーン
ウィーン、オーストリア

「芸術の秋」に旅行するなら、世界3大美術館の一つ「ウィーン美術史美術館」、多くの名音楽家を輩出した「ウイーン・フィルハーモニー管弦楽団」などを擁する、まさに芸術と音楽の街の名ふさわしいウィーンが最適でしょう。特に今年の秋は世界の100以上のギャラリーが出展するアートの見本市「ウィーン・コンテンポラリー」、現代美術の展覧会「キュレーテッド・バイ・ウィーン」、それからアンティークとデザインの見本市「アート&アンティーク」など、見逃せないイベントが目白押し。

ウィーン行きの格安航空券をチェック ¥62,257〜*

ウィーンのホテルをチェック ¥1,572〜**

3位 リスボン、ポルトガル

前年比検索数伸び率:68%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選
リスボン、ポルトガル 画像提供 ©️ Shutterstock

旅慣れたヨーロッパの人々の間でいつも人気なのがポルトガルのリスボン。海沿い一面に広がるオレンジ色の屋根瓦の景色は一生ものの絶景です。セニョーラ・ド・モンテ展望台はそのリスボンのパノラマが一望できるオススメの展望台です。この展望台があるアルファマ地区はリスボンでも特に古い町並みが残る旧市街で、ムーア人時代をしのばせるイスラム様式の建物や、迷路の様に旧市街を縫う路地、それからインスタ映え間違いなしのトラムまで、独特なムードが漂う穴場スポットです。秋の最旬グルメを満喫するなら、カイス・ド・ソドレ駅前のリベイラ市場がおすすめ。

リスボン行きの格安航空券をチェック ¥94,341〜*

リスボンのホテルをチェック ¥3,146〜**

2位 高雄市、台湾

前年比検索数伸び率:74%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選:高雄市
高雄市、台湾 画像提供 ©️ Shutterstock

東アジア諸国の中でも着実な経済成長を続けているのが、台湾。その首都台北に次いで今世界のトラベラーの注目を浴びているのが、アート・歴史・美食の3拍子が揃った高雄市です。港の倉庫を改装した最先端のアートセンター「駁二芸術特区」や古民家カフェが軒を連ねるノスタルジックな哈瑪星(はません)地区など、湾岸エリアが特におすすめ。でも高雄市といえばやっぱり夜市の屋台料理!六合夜市は高雄で一番有名な夜市で、水揚げされたばかりの新鮮な高雄の海鮮料理が満喫できます。

台湾行きの格安航空券をチェック ¥10,106〜*

高雄のホテルをチェック ¥4,717〜**

1位 チェジュ島、韓国

前年比検索数伸び率:115%

今年の秋絶対訪れたい今注目の世界の都市10選:チェジュ島
チェジュ島、韓国 画像提供 ©️ Shutterstock

韓流ドラマの撮影地として日本でも人気のチェジュ島。でもチェジュ島がかつて栄えた耽羅国(タクラ国)という独立国家の発祥地であったことを知っている人は少ないでしょう。韓国本土とは異なる独自の風土・文化の根付くチェジュ島には見所も満載。特に2017年にオープンしたばかりの「済州神話ワールド」は神話、歴史からグルメ、ショッピングまで一度に楽しめる総合リゾート施設です。また韓国発の世界遺産「済州火山島と溶岩洞窟群」もお忘れなく!

チェジュ島行きの格安航空券をチェック ¥11,904〜*

チェジュ島のホテルをチェック ¥2,696〜**

注:掲載料金はKAYAK.co.jpから抽出された最新のデータに基づいており、掲載されている特定の日付に関係なく最安値が常に最初に表示されます。料金表示は日本円 (JPY) です。*航空券の料金はエコノミークラス利用時の往復航空券の検索結果に基づいています。**ホテルの料金は2名ダブルルーム利用時の1泊あたりの料金で、諸税および手数料が含まれています。料金は変更となる場合やご利用いただけない場合があります。

WhatsApp Line